So-net無料ブログ作成

NEWレガシィ [自動車]

みなさんかんばんわ。

本日はSONIろぐのメインコンテンツ(!?)お車の試乗レビウをお届けしたいと思います。

今回試乗してきたのは2006年5月にビックマイナーチェンジが行われたレガシィツーリングワゴンです!

ビックマイナーしてから気になってたのよねー。
去年2.0GTspecBというターボグレードを試乗したときなんて買いそうになっちゃったしね。
あのとき印鑑持ってなくてホントに良かった!

さて今日の試乗車は一番ベーシックな2.0iのB-SPORTというグレードです。
飛び道具の無い足回りにレギュラー仕様のSOHC2.0Lエンジンが搭載されております。
車の素性を知るにはこの飾りのないグレードが一番グッドなのではないでしょうか。
シートだけはサポートのしっかりしたスポーツタイプのモノが載ってたけど。
やっぱりシートは腰部がきちんとサポートされないと不安ですわい。

同い歳くらいの営業氏を隣に乗せていざスタート。
おぉ、車重が軽いからなのかスムースな出足だ!
普通の2.0NAとは思えないほど軽快に加速しますな。
なかなかの出足。
ん、出足だけか??

気づいちゃいました。

0スタートではどうやら若干の“演出”があるみたいです。
最初のアクセル開度より多めに燃料噴射がされてる、そんな感じです。
中間加速では完全に普通のSOHC2.0Lになってしまいます。

試しにECOモードで走らせてみると、
なるほど、これが本来の姿か。
奥様方にはこっちのほうが乗りやすいかも。

ほほぅ。

ぉぉー。

これはこれは。

乗り心地は実に快適。
不愉快な前後左右の揺れも無し。
段差乗り越えた時も車内に異音等も無し。
ボディに不満なし!

ステアリングは若干の粘っこさがある模様。
これはレガシィ特有のものなのかな。
切り込んでいくと反力が粘度を持って増加していくような、
うまく言えませんが。
前モデルでも有ったような気がします。
どこまでステア角がついているのかいまいち明確じゃないです。
国産レベルではかなりグッドですけど。

肝心の走行性能に関しては5点中3点といったところ。
もっとも走りを語るグレードではないと思いますけど。
基本が良くできてるなと。

唯一明確に不満を持ったのはダンパーです。
最初は気づかなかったものの、ごくごく細かい微振動がありますね。
上位グレードのビルシュタインにはこういうものは無かったはず。
乗り味を語る上でこいつはアウトですな。
試乗個体だけのことだと祈ってます。

という感じにタラーっと述べてきましたがここいらで総括。
トータルとしては良くできてます。
良く走って良く曲がって良く止まります。
出した値段分+αの満足は得られるかな。

ただこのグレードはプレミアムとは呼びがたい。
もうちょい上をねらっていきたいところ。

実家の次期車としては採用される確率は・・・、45%!
惜しい!(↑ここが去年からの試乗の目的)

そしてここまで書いて肝心なことを忘れていました。
レビウをする前に私ことSONIの体内基準を明確にしないといけなかった。

そんなわけで、これまでの愛車遍歴です。(括弧内は年式)
トヨタスプリンター1.5(1993)AT
トヨタマークツー2.5(1997)AT
スバルレガシィB4RSK(1999)AT
スバルレガシィB4RSタイプB(2002)MT
audi S4(2003)MT
平行して日産のマーチとプレジデントをたまに使用。

基本的にはスポーティな足回りの車に乗っています。
なので快適仕様のゆったりセダンや1BOX等はほとんどレビウに登場しないと思います。
あしからず。

現在の体内基準を得るに至ったS4については後日お伝えするということで。
良いところと悪いところ、多々あります。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 2

いと

む、ようやく入れた。さっきまでのオモオモが嘘のようですよ。

というかソヌの愛車遍歴が意外だったですよ。AT車からの旅立ちでしたか。
若さとガッツ溢れる時代にMT。そして疲れ果ててATへって流れがポプラーなのにっ。
年齢を重ねてマゾ度アプしてる様子がウカガエマスネ(´ー`)

ワタスのデビウは当時ビンボーで車買えなかったから叔父が経営してたガソリンスタンドのボロイ軽トラを借りて乗ってたな・・・。イヤな思い出デスヨ。
by いと (2006-11-08 23:56) 

soni

実はね、スプリンターからマークツー後期まではクルマニアではなかったのですよ。
マークツーで旅行してたある夜、唐突に路上に現れたどでかい狸を回避しようとしてフルスピンを体験。
時速50kmくらいで急ハンドル切ってコマになるトヨタFRにびっくらしたのですよ。次は四駆が必須だなと。

その後レガシイ買ったあたりから何かが脳内で溢れてしまったわけ。

その辺の顛末も時間があれば追々登場するやも。
by soni (2006-11-09 00:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。