So-net無料ブログ作成

クラウンアスリート 3.5l [自動車]

こんにちは。勝手に実家の車選び!を実行中のSONIです。

先日のマークXに続いて今回はクラウンアスリートの3.5Lに乗って参りましたっ!

驚きました!

跳ねる、揺れる、うるさいの三拍子そろったトンでもセダンになってました!

3.5lのエンジンは315馬力をひねり出す強者です。
出足はアクセルちょい踏みから過剰なレスポンス。これはスゴイ演出。
中速からの伸びはさすがに300馬力といったすばらしい加速でした。

課題はやはりv6の音。
営業氏は「聞かせるチューニングしてます」と微笑みながら解説してくれましたが、
よけいな雑音まで車内に反響させるさまはまるで軽の1box。
そもそもv8と違ってv6の音自体がいまいち。
(こんなの聞かせられても不愉快・・・失礼。実家の古いマークII2.5lの方がよっぽど聞かせます。)

車の動きはビシっとした足がついてるからでしょうか、加速減速とも怪しいピッチングは無く好印象。
スポーティ仕様なのでゴツゴツ感は仕方ないものの、片側のみで段差を踏んだ時など、乗員は横にゆさゆさ揺すられちゃいます。
突き上げ感も凄いです。シートのできがいまいちなので横揺れと突き上げで落ち着きません。
スポーツカーでもないのに、ここまでの硬さが必要なのかな。

内装は個人の趣向にあえば、といったところ。

強そう(?)な国産セダンでそれっぽく飛ばしたい人用、という印象でした。
いい年になる実家にはとても勧められる車ではないみたいです。
今度はロイヤル系を試してみたいな。

試乗後、全く同じコースを525で走ってみました。
あれだけの揺れです。路面状況が悪かったのかもしれませんからね。
結果としてはクラウンアスリートは5シリーズのMspより足が硬く、段差を乗り越える際の横揺れ突き上げともに激しい、というものでした。

アスリートは3シリーズのMspを基準にしてるのかもしれないですね。
3と5のMspって全く味付けが違うのに。

外観は若々しくて結構好きなのですが…、
正直ちょっとがっかりしました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。